1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*1(2017/06/27)『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。こんかいはミニスーファミの記事だけ。

 

 

 

topics.nintendo.co.jp

2016年11月10日に発売されたニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ。計30本ものファミコンソフトが収録されて発売された後に大好評を博し、現在は一時生産終了の状態となっている。

この状況の中でいち早い生産再開を希望する声や、「おそらくスーパーファミコン版も来る」と予想する声もあった。その中でいち早く叶えられたのは後者の方だ。

任天堂は2017年6月27日に「ミニサイズで蘇るスーパーファミコン」、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンを正式に発表した。

今回はスーパーファミコン用ソフトから選りすぐりの21タイトルが収録されており、当時のソフトを『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』同様、思う存分楽しむことができる。特に注目すべきなのが、当時発売されることなくお蔵入りとなったスターフォックス2』。なんと発売されることなく眠っていた本作が『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』で初めて収録されるのだ。

当時は幻のソフトとまで言われた『スターフォックス2』。事実上の新作ソフト1本を携えた『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』は2017年10月5日発売。『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』よりも増産するとのことなので、ファミコンを変えなかった人も是非購入を検討してみてはいかがだろうか。

 

『スターフォックス2』はなぜ“幻のゲーム”と呼ばれているのか? - ファミ通.com

 

 

本日はここまで。