1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2017/06/12)E3 その1

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。E3開催中。

 

 

 

jp.automaton.am

最新ゲーム機に既存のゲーム機の互換機能は付いているか。ゲームをプレイしている人だと少しばかり気になることだろう。1世代前であろうと、面白いゲームは面白いゲームなのだから、下位互換に対応しているということは面白いゲームに触れる機会がより多くなるということである。

Xbox Oneを販売しているMicrosoftはE3の場にて、Xbox Oneにて初代Xboxと互換対応することが明らかになった。これでXbox Oneでは、Xbox One,Xbox360,Xboxの計3世代間で互換対応することになる。

自宅の押し入れに眠っている当時のディスクはもちろんのこと、なんなら中古ゲーム販売店でめぼしいソフトを探してみると良いだろう。

 

www.inside-games.jp

今や多くの人が知るMinecraft。PC版から始まり今や大半のゲームハードで遊べるようになった本作だが、いざマルチプレイモードを遊ぶとなるとそれぞれ選んだプラットフォームが足かせになることも珍しくはない。

そんなお悩みに応えるべく、『Minecraft』は夢のクロスプラットフォームプレイに対応することが明らかになった。まだ対応機種は限られているようだが、様々なハードでマルチプレイすることがついに実現したのだ。

対応しているのはWindows 10Xbox OneNintendo Switchなどの計6プラットフォーム。このクロスプラットフォームプレイを通して、いままでマルチプレイを諦めていた人と遊んでみるのも一興だろう。

 

www.inside-games.jp

2011年に発売されて以降、今もなお根強い人気を誇るThe Elder Scrolls V: Skyrim。前々から『The Elder Scrolls V: Skyrim』がNintendo Switchに進出することは話題に上がっていたが、E3の場でNintendo Switch版『The Elder Scrolls V: Skyrim』のトレーラー映像が公開された。

映像内ではゼルダの伝説 ザ・ブレス・オブ・ザ・ワイルドをモチーフとしたアイテムが登場したりJoy-Conを用いた臨場感ある操作感が持ち味となっているようだ。

Nintendo Switch版『The Elder Scrolls V: Skyrim』は現段階だと日本版の発売が告知されていない。詳しい発売情報を引き続き待とう。

 

 

本日はここまで。