1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*2+(2017/05/22)『はねろ!コイキング』・「クマのプーさん」 著作権切れ…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。フィルター許すまじ。

 

プチセレクション

 

 

www.inside-games.jp

コイキング、それは『ポケットモンスター』に登場する「弱いポケモン」の代表格。ほうとうに何も起こらないわざ「はねる」を使うポケモンとしてあまりにも有名なポケモンである。

そんなコイキングスマートフォン向けゲームではねる、ただただ跳ねる。株式会社ポケモンは2017年5月23日に『はねろ! コイキングが配信されることになった。

『はねろ! コイキング』はコイキングのはねる力を競い合う町「ホップタウン」で世界一高くはねるコイキングを育てていくことが目的となる。

『はねろ! コイキング』は基本無料で遊ぶことができる。とにかくはねてはねて飛び跳ねて、思う存分コイキングを跳ねさせよう。

 

socom.yokohama

今や東京ディズニーランドなどでお馴染みとなっているクマのプーさん。原作者であるミルン氏が亡くなって以降、著作権保護期間である50年が経過したことで『クマのプーさん』の著作権が消滅した。

これによって、『クマのプーさん』が共有財産ことパブリックドメインとなり、二次創作などを含めて『クマのプーさん』を自由に使えるようになったのだ。

そのため、『クマのプーさん』に関する商品を自由に作れる…… かというとそうでもなく、今回著作権が斬れたのは原作小説の方。ディズニーが著作権を有するアニメやキャラデザインなどは対象外なのでくれぐれも気を付けたいものである。

 

 

本日のプチセレクション

yro.srad.jp

今や数ある有料動画サービスの1つである「Hulu」。そしてMicrosoftが開発したWebブラウザ向けプラグイン技術。その2つが手を組んだことで日本版HuluはSilverlightによる動画視聴が可能となった。

…… 良く分からない人はSilverlightが開発サイド自ら導入を推奨していないという事実を知れば、これがどういう事態なのか察することができるのではないだろうか。

 

www.inside-games.jp

井村屋が販売するとにかく硬いアイス「あずきバー」。そんなあずきバーをかき氷にしてしまうマシンがタカラトミーより登場したようだ。

この記事では普段とは大きく異なる食べ心地を実現するために、何度も繰り返した試行錯誤の様子や井村屋担当者のコメントを見ることができる。

非常に固い「あずきバー」に新たな食感を与えるアイテムとして、「あずきバー」ファンの人はこの「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」の購入を考えてみてはいかがだろうか。

 

 

本日はここまで。