1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

4月の『デュエル・マスターズ』02

今までの感想記事はこち

2017年

4月(01)・4月(02)(この記事) 

 

満を持して始まった新番組『デュエル・マスターズ』。4月後半からはかつての親友・キラとの再会にラーメン回と、本編が進みつつ切札ジョーというキャラクターの掘り下げが行われた月だった。今月分の『デュエル・マスターズ』を見終えた人は、もう来週の『デュエル・マスターズ』が楽しみになっていること間違いなしである。

 

まだ『デュエル・マスターズ』を見ていないという人も大丈夫。『デュエル・マスターズ』は基本1話完結の攻勢となっているので割とどのタイミングで見ても大丈夫である。

気になっている人は是非早起きして『デュエル・マスターズ』を見る、もしくはyoutubeのコロコロチャンネルで配信されている見逃し配信を見るところから始めると良いだろう。

 

引用元:アニメページ|デュエル・マスターズ

 

 

  • 第03話「変わらぬ友ジョー! キンキラキンな正義の男・キラ、参ジョー!」

 ももちゃんから、デュエマが物凄く強いという噂の男の情報を聞いたジョー!最初は興味を持たなかったが、その正体は成長した親友・キラだった!!再会に喜ぶジョーは、再びキラの「ラビリンスデュエル」に挑む・・・!?

ようやくジョーとの絡みを見せたヒロイン的存在のうららかももちゃん。彼女のそれはもももうもももう気になる噂話を聞いて公園に出向いてみれば、そこにいたのはかつての親友であるキラ。2人は久しぶりの再会を喜び、共にラーメンを食べ、ひとしきり遊んだ末にデュエマで勝負することになったのだった。

しかし、ジョーが繰り出すジョーカーズ、そして在りし日の切り札《ジョリー・ザ・ジョニー》を目にしたキラは……

デュエマ内ではメタリカの音声演出が初お披露目。名前の通りメタルな感じでイカしている。その中でもキラは相変わらずの強さを発揮し、ラビリンス能力によって進化したラビリンスデュエルに加えて、《星の導き 翔天》と《大迷宮亀 ワンダー・タートル》によりジョーはコテンパンに叩きのめされてしまうのであった。相変わらずのデュエマの腕を見せつけたキラであったが、キラには何か目的がある様子。

果たしてキラの掲げる“正義”とは一体…… ? 今後の不穏な流れを予感させる1話だった。

 

 とにかくラーメンを食べたいジョー!行きつけのラーメン屋も臨時休業のため、ついにラーメンを作ってくれるクリーチャー・The ラー漢を産むことに!一体どんなラーメンを作るのか・・・!?

どこぞのカレーパンバカのせいか、切札ジョーはカレーパンがそこまで好きではない様子。そんなジョーがこよなく愛するのはラーメン。小4でありながらいきつけのラーメン屋があるジョーにとって、ラーメンが食べられない = 地獄なのだ。

シャチョ―からラーメンのお預けをくらい、いきつけのラーメン屋も臨時休業。そんなジョーが思いついたのは「ラーメンのクリーチャーを産む」というもの。こうして生まれたのが《The ラー漢》。さっそく《The ラー漢》そのものを食しつつ、《The ラー漢》にラーメンを作ってもらおうと画策する切札ジョー。しかし、彼の作るラーメンは色々と衝撃的なものだった。

そんな《The ラー漢》に偶然目にしたのはウサギ団。相変わらずレアカードを欲しているウサギ団は《The ラー漢》を賭けてデュエマで勝負することに。

デュエマ内にて満を持して登場した《The ラー漢》であったが、何も能力を持たないバニラクリーチャーで一同ずっこける展開に。アニメ内でフレーバーテキストに触れられたのは恐らく《爆熱血 ナレ太郎》以来の2枚目であろう。

何も能力を持たない《The ラー漢》であったが、彼もクリーチャーの端くれ。最終的には勝利に貢献することができたのであった。

 

 

本当は5話の感想も書いておきたかったのだが、GWに突入して公式サイトの方が更新されていないので、そちらは5月分の感想記事で。

切札ジョーが生み出す個性豊かなジョーカーズと、それを取り巻く大事件の兆し。導入をキッチリ行いつつ、来週の話が気になる展開に毎週夢中になってしまう4月だった。

 

5月以降の『デュエル・マスターズ』も切札ジョーが産みだすジョーカーズや個性豊かなキャラクターが物語を盛り上げてくれること間違いなしである。5月以降の『デュエル・マスターズ』も楽しみにしておこう。