読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*1(2017/04/17)『デュエマ』「グランプリ 4-th」・「ボルツのB・A・D」・「クロニクル・レガシー・デッキ」…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。この記事の投稿日からは書く暇の確保が難しくなるので、「今日のニュース」はこれから端折り気味に書くかも。ひとまず今日は「グランプリ 4-th」に関するまとめ。

 

 

 

freshlive.tv

2017年4月16日に、池袋で開催された「グランプリ 4-th」。今回も放送を通して、激しく熱かりし戦いをお送りした模様。万が一見逃したという人も「FRESH! by AbemaTV」なら誰でも過去の放送を見ることができるので安心してほしい。

今回の大会では新1弾「ジョーカーズ参上!!」で登場したマスターレアリティのカード《ジョリー・ザ・ジョニー》を始めとしたジョーカーズがフィーチャー席で大暴れ。大会の場でも、ジョーカーズが早速大暴れしてくれたようだ。全試合注目の内容となっているので、是非タイムシフト放送やテキストカバレージで確認してほしい。テキストカバレージは以下のサイトにて見ることが可能だ。

dig.cards

 

 大会以外にも注目の新情報が盛りだくさん。まず、3つ目のスタートデッキである「NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D」2017年5月20日に発売される。新1弾「ジョーカーズ参上」で新登場したビートジョッキーが新能力「B・A・D(バッド・アクション・ダイナマイト)」を引っ提げて登場するようだ。

新1弾が出たあとでの新能力ということで、色々と楽しみな内容になっていることは間違いなさそうだ。今から「ジョーカーズ参上!!」に収録されているビートジョッキーを集めておこう。

 

毎年恒例となっている大人向けの構築済みデッキ。今年度は「クロニクル・レガシー・デッキ」として、アルカディアス鎮魂歌』『風雲!!怒流牙忍法帖の2作品が発売されることとなった。

今回のアルカディアスは数あるアルカディアスの中でも《聖鎧亜キング・アルカディアス》と《聖鎧亜クイーン・アルカディアス》に焦点を当てた内容となっているようだ。しかし、当の《聖鎧亜キング・アルカディアス》自身はプレミア殿堂入りとなっているので、その点でも気になるデッキと言える。

一方の『風雲!!怒流牙忍法帖』は、かつて大いに賑わしたジャイアントデッキである「シノビドルゲーザが現代に蘇ったデッキ。なんと《剛撃潜攻ドルゲーザ自身がニンジャっぽい姿となって登場するようだ。

今回のクロニクルデッキは構築済みデッキに加えて、ラバーのプレイマットが付いてくるので買ってすぐに高級感のあるデュエマが楽しめる。そんな「クロニクル・レガシー・デッキ」は2017年8月発売予定。期待して待とう。

 

また、ひそかに多数のファンが心待ちにしている「デッキ開発部」今月中に新展開を見せる模様。旧サイトではバックナンバーが消去されており、大いに不安になっていた人も多いであろうが、これで一安心である。期待して待とう。

 

 

他にも、2017年7月に熊本で開催される「超CS」や2017年10月に京都での開催が決定した「グランプリ5-th」の情報も。大会への参加を考えている人は、忘れずにエントリーしたいところである。

これらに加えて、放送上ではプレゼント情報企画が実施されているので気になる人はデュエル・マスターズ公式Twitterアカウントをチェック。

 

今回の「グランプリ 4-th」は「DMPランキング」の制度に対応した初の大会となっており、その結果が早くも更新されているようだ。今回「グランプリ 4-th」で結果を残した選手の記録が既に確認できるようになっている。今年度からは、このランキング変動にも注目してほしい。

 

以上、「グランプリ 4-th」の簡易的なまとめとなっている。新たな「NEWヒーローデッキ」、懐かしくも新しい「クロニクル・レガシー・デッキ」、そして本格的に始動した「DMPランキング」。今年も盛り上がる要素盛りだくさんでお送りする『デュエル・マスターズ』を始めるならば、まさしく今がベストタイミングである。

この記事を読んでいる人は5月20日には3つ目が登場する「NEWヒーローデッキ」を購入して、昔デュエマをやっていたという人は「クロニクル・レガシー・デッキ」にも注目して、この波に乗り遅れないようにしよう。