読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日の「Nintendo Direct」*2/2 (2017/04/13) Nintendo Switch ヘッドライン

というわけで後半戦スタート。前半のニンテンドー3DSヘッドラインに関してはこちら。↓

geolight.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

 

『ARMA』 ~新たなるファイターはラーメン少女!?~

 

バネバネッ! わたくし、ARMS協会イメージマスコット「コブッシー」です。

そんな声と共に登場したのは、前口上通りARMS協会のイメージマスコットである「コブッシー」、頭の拳がトレードマークである。今回はこのコブッシーが『ARMS』の魅力を解説してくれるようだ。もちろん、新情報もてんこ盛りである。

まずはファイターが装備する個性的な「アーム」の紹介。それぞれのアームが「属性」を持っているほかに、ファイターごとにお気に入りのアームがあるようだ。

さらに、ARMS協会のアトラクション「アームゲッター」に挑戦することでお金をゲット。新たなアームを購入することで全ファイターが全種類のアームを使いこなすことができるようになる。

アームが個性豊かであれば、それを使うファイターもやはり個性派ぞろい。アームとファイター、両方の特性を理解することこそが最強への第一歩となる。

そして今回はなんと、初お目見えになるファイターによる対戦動画をコブッシーが実況を交えつつ解説してくれるとのこと。

 

その気になるファイターの名前は「ミェンミェン」。独特な拳法を操るラーメン少女の登場である。ダッシュや宙がえりの際に放つキックで相手のアームを打ち落とすことができるようだ。『ARMS』なのに足を使うとはこれ如何に。

さらに条件を満たすと左腕のちぢれ麺が雄々しい龍に変化。竜に変化している間は左腕のアームを使った攻撃が強力なものに変化するので、ここぞという時に使いたい。

そんなミェンミェンとスプリングマンによるバトルの行方は是非動画で確かめていただきたい。

ちなみに『ARMS』には他にもリングを所狭しと暴れ回る2対2の対戦形式も存在している。1対1とは大きく異なるパンチの乱れ飛びが見れることだろう。

 

まだまだ隠された情報が盛りだくさんの『ARMS』、そんな『ARMS』の最新情報をお届けする公式Twitterが開設されたので気になる人は早速フォローしよう。

twitter.com

 

『ARMS』2017年6月16日発売。本作の発売に合わせてJoy-Conの新カラー「ネオンイエロー」が発売されるようだ。さらに、Joy-Conに取り付けることで乾電池による充電を可能にするJoy-Con拡張バッテリー」も同日に発売される。Joy-Conオンリーのプレイが長時間続いても、これで安心してプレイできる。Joy-Conが少し小さすぎるという人にもお勧めしたい。

 

Nintendo Switch ヘッドライン ~注目機能フル稼働~

ここに来て、発売間近のマリオカート8 デラックスから新たな情報が明らかになった。これまでもドリフトを続けることで「ミニターボ」や「スーパーミニターボ」が発動していたが、その上を行く「ウルトラミニターボが登場。カーブでの駆け引きがさらに多彩になったのだ。

最短ルートからのスーパーミニターボで突っ走るか、あえてアウトコースを走ってウルトラミニターボを狙うか。状況に応じて最適な判断を下せば、今まで以上にハイスピードなレースが楽しめるだろう。

ちなみに、以前紹介されていた「ハンドルアシスト機能」がオンになっているとウルトラミニターボは使えない模様。コースに慣れたらハンドルアシストを外して、ウルトラミニターボに挑戦してみよう。

改めて、『マリオカート8 デラックス』は2017年4月28日発売。ウルトラミニターボの効果がよくわかるコラムも掲載されているので、これを読んでイメージトレーニングを始めるのもいいだろう。

topics.nintendo.co.jp

 

 『ストリートファイターII』がNintendo Switchで装いも新たに新登場。『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』では、リファインされたグラフィックと懐かしのグラフィックを選んで、いつでもどこでも白熱したストリートファイトが可能となっている。

本作では新たなプレイアブルキャラクターとして「殺意の波動に目覚めたリュウ」と「洗脳されたケン」が登場し、総勢19名のキャラクターが参戦する。ローカル・インターネット対戦はもちろんのこと、バディファイトモード共闘することも可能だ。

さらに「放て!波Do拳」というモードでは、Joy-Conによる操作で波動拳を本当に撃つことができる。

他にもギャラリーモードも詰め込まれた『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』は2017年5月26日発売。購入したら是非とも友達を誘って『ストII』を思う存分楽しんでほしい。

 

 現在も数多くのハードで遊ばれているドラゴンクエストⅩ オンライン』この秋、NintendoSwitchでも遊ぶことが出来るようになる。

以前からWii版のサービス終了が告知されていた『ドラゴンクエストⅩ オンライン』だが、Wii版で遊んでいた人はNintendo Switch版に無料でアップグレードすることが出来る。他にも、育てたキャラがそのまま使える無料キャンペーンが2017年夏ごろに開催されるとのことなので、これからの続報に期待しよう。

 

地面に設置されたパネルをめくるという、シンプルながらも奥深い対戦ゲームが新たに発売される。その名は『めく~る』(仮)。ヒップドロップでパネルをめくり、ライバルを吹っ飛ばし、最終的により多くのパネルをめくって陣地を広げたプレイヤーが勝者となる。

ローカル・インターネット通信で最大4人まで楽しめる『めく~る』(仮)は今年の夏に配信予定である。

 

2015年10月1日にPlay Station 4・Play Station 3・PlayStation Vitaで発売された『よるのないくに』。その続編であるよるのないくに2 ~新月の花嫁~』Nintendo Switchでも発売されるようだ。『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』は2017年発売予定である。こちらも、続報を楽しみにして待とう。

 

 ヘッドライン上にある「あのタイトル × あの機能!?」という、タイトルすら明らかになっていない怪しげな表示があるが……

その裏に隠されていたのはなんと閃乱カグラ。爆乳プロデュ―サーである高木謙一郎さんと共に現れたのは新作ソフト『シノビリフレ -閃乱カグラ-』。今回はそのコンセプトを紹介する映像となっている。

本作はJoy-Con「HD振動」に焦点を当てたソフトとなっており、『閃乱カグラ』の特徴を文字通り手で感じられるソフトになるようだ。

『シノビリフレ -閃乱カグラ-』は2017年内に配信を予定している。紳士の方々はどんな触感になるかを想像しつつ、気長に待つと良いだろう。

 

 2016年11月10日にPlay Station 4およびPlay Station Vitaで発売されたFate/EXTELLANintendo Switchでも遊べるように。PS版で登場したDLCを全て組み込み、様々な言語に対応した上で発売されるようだ。

さらに、Nintendo Switch版では作中に登場するサーヴァント、ネロ・クラウディウスの衣装『解放された花嫁』が収録されているという。

任天堂ハードでは初の『Fate』となる『Fate/EXTELLA』は2017年7月20日発売。限定版も同日に発売されるので、収録内容を確認した上で購入することをお勧めする。

 

 Nintendo Switchに『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の最新作が2つともやってくる。ソニックフォース』は宿敵・エッグマンに支配されつつある世界を取り戻すべく、エッグマンの力でこの世界にやってきたもう一人のソニックと共に大冒険を繰り広げるハイスピードアクションゲーム。2017年冬発売予定となっており、まだまだ謎に包まれた新情報も盛りだくさん、続報に期待しよう。

一方でもう1つの新作ソニックマニアラシックスタイルで描かれる『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の最新作。新ステージ・リメイクステージてんこ盛りで懐かしくも爽快で、新しいハイスピードアクションとなっている。こちらは2017年夏に配信予定である。

 

あの『マインクラフト』Nintendo Switchに進出。WiiU版で収録された「スーパーマリオ マッシュアップパック」ももちろん収録。『Minecraft: Nintendo Switch Edition』は2017年5月12日にダウンロード版が一足早く配信開始。パッケージ版も少し遅れて発売されるようだ。

 

現在Nintendo Switchにて毎週配信されている『アケアカNEOGEO。今後配信される全10タイトルが一挙に紹介されている。

多数配信されている懐かしゲームは2人で遊ぶにはうってつけなゲームばかり。気になるソフトがあったら購入することをお勧めする。今回紹介されたソフト達の中でもサムライスピリッツ 天草降臨』既に配信が始まっているので要チェックである。

 

 海外で好評を博したタイトルが日本に上陸。モノポリー for Nintendo Switchは己の運と決断力で大富豪を目指すボードゲーム。こちらは2017年秋に発売予定。

一方で『PAYDAY 2』は世界一のギャングを目指すゲームであり、ありとあらゆる手段で銀行強盗に勤しむゲームのようだ。「いつでも、どこでも銀行強盗」を合言葉に、アウトローな活躍がNintendo Switchでも出来るようになる。『PAYDAY 2』は2017年冬に発売である。

 

NintendoSwitchで発売されるソフトは大型タイトルばかりではない、中には比較的低価格で遊べるゲームも多数配信される予定となっている。今回はその中でも5つのソフトがピックアップされた。

  • ニンテンドー3DSでも配信されている『メゾン・ド・魔王』、魔王になってアパート経営するゲームがNintendo Switchにも登場。ダイレクト終了直後に配信されたので、今ならいつでも購入可能だ。
  • 不思議な力を持った少女たちが悪魔に立ち向かう『神巫女』ドット絵で描かれる2Dアクションゲーム。こちらも現在配信中である。
  • 懐かしのアクションRPGモンスターワールド』がNintendo Switchで蘇る。『Wonder Boy : The Dragon's Trap』2017年4月18日に配信開始だ。
  • HD振動による新感覚リズムゲーム『THUMPER リズム・バイオレンスゲーム』2017年5月に配信開始予定。
  • 相手を弾き飛ばすことで勝利を目指す対戦ゲーム『デ・マンボ』2017年6月に配信予定。

どれも粒ぞろいのタイトルで見逃せないソフトばかり。既に配信が始まっているソフトもあるので、気に入ったソフトは是非購入してほしい。

 

『Splatoon2』 ~仁義なきイクラ争奪戦~

次は、本日最後のご紹介となるタイトル『Splatoon2』です。どうぞ

そう言った矢先に画面に表示されたのは「クマサン商会」による何やら昭和的センスに溢れるPR映像。たしかにイカは映っているが、これが一体何なのか。わけがわからないままPR映像が流れていく……

 

 どうやら先ほどの映像は新モード「サーモンラン」のPR映像だったようだ。要するに前作のヒーローモードでも登場していた「イクラ」を集めるという内容らしいが、その現場映像の入手に成功したらしい。

まず、「サーモンラン」は4人1組で行うモードである。ハイカラスクエアから海を隔てたところにある隔離エリアを舞台に、上陸してきた大量のシャケを倒してイクラを獲得するモードのようだ。

 

バイト作業用のギアや武器をまとい、シャケ退治に勤しむイカたちの前に現れたのはシャケの中でも一際デカいオオモノシャケ。オオモノシャケを倒すことで入手できる金イクラを回収するのが本モードの最終目的となる。

ちなみに、サーモンランモードでやられた際にはやられた場所に浮かぶ救命ウキワにイカのインクをかけることで復帰することができる。射程の長いチャージャーなら遠距離からでも救助することができそうだ。

そんなパニック映画さながらの勢いでなだれ込んでくるゾンb…… ではなくシャケの大群に立ち向かうというバイト内容は、想像を遥かに上回る苛酷さであるが、その苛酷さに見合った報酬が手に入るとイカたちの間で話題になっている。一体どんな見返りがあるのか、そもそもクマサン商会とは何者なのか。それは今後の研究成果を期待して待とう。

 

そんな「サーモンラン」モードもアツい『Splatoon2』の発売日は2017年7月21日に決定。夏休みはナワバリバトルやサーモンランで存分に遊ぼう。

なお、『Splatoon2』の発売に合わせて新デザインのamiiboも登場。このamiiboはなんでも自分専用のサポーターになってくれるそうで、お気に入りのブキやコーディネートなどを覚えてもらうことができる。さらに、サポーターと一緒に記念撮影…… なんてことも。前作のamiiboにも対応しているが、そちらはどう対応しているのかは不明。続報を心待ちにしておこう。

 

以上が、今回の「Nintendo Direct」で紹介されたソフトである。今回のダイレクトで紹介されたNintendo Switchの発売スケジュールは以下のような形となる。 

4月

サムライスピリッツ 天草降臨』(配信中)

『メゾン・ド・魔王』(配信中)

『神巫女』(配信中)

『Wonder Boy : The Dragon's Trap』(18日)

マリオカート8 デラックス』(28日)

5月

Minecraft: Nintendo Switch Edition』(12日)

『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』(26日)

『THUMPER リズム・バイオレンスゲーム』

6月

『ARMS』(16日)

Joy-Con「ネオンイエロー」(16日)

Joy-Con拡張バッテリー(16日)

『デ・マンボ』

7月

Fate/EXTELLA』(20日)

『Splatoon2』(21日)

amiibo】『Splatoon2』(21日)

今夏

『めく~る』(仮)

ソニックマニア

 今秋

ドラゴンクエストⅩ オンライン』

モノポリー for Nintendo Switch

今冬

ソニックフォース』

『PAYDAY 2』

2017年内

よるのないくに2 ~新月の花嫁~』

『シノビリフレ -閃乱カグラ-』

 

ニンテンドー3DSの発表されたソフトも含めると、6月中旬以降は休む暇もなく新作ソフトがドンドン発売されていく。今回のダイレクトで気になるソフトが1本でもあれば幸いである。たくさんあるという人は、今からどうやって時間を確保すべきか考えておこう。

Nintendo Switchは新規タイトルはもちろんだが、他機種で展開していたシリーズ作品が発売されるという事例が出てき始めており、ゲーム業界内におけるNintendo Switchの注目度が伺えるタイトル群になったと言えるだろう。

 

新作ソフトが多数発表されてついに本格始動、という形になってきたNintendo Switch。今回のダイレクトで明らかになった新情報を確認しつつ新作ゲームを購入し、さらなる新作ゲームに備えよう。