1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2017/04/02)『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』・『ポプテピピック』アニメ化…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。新アニメ『デュエル・マスターズ』もよろしく。

 

 

 

www.inside-games.jp

BS11にて放送されていた戦姫絶唱シンフォギア』第1期の再放送が無事最終回を迎えた。

戦姫絶唱シンフォギア』とは、『ETERNAL BLAZE』などの作曲を手掛けた作曲家の上松範康と『ワイルドアームズ』シリーズで知られる金子彰史のタッグでお送りするアニメシリーズ作品。

聖遺物を歌の力で纏い、武装するシンフォギアシステムに適合した少女たちによる歌と、戦いを描いた物語である。少女たちが歌いながら戦うという当時では殆どなかった異色っぷりが話題を呼び、現時点で第3期までが制作され放送されている。

そんな『戦姫絶唱シンフォギア』の第4期・第5期が決まったのは2016年2月のこと。その第4期に関する続報が、先述した第1期の再放送最終回で明らかになったというわけである。

気になる第4期のタイトルは戦姫絶唱シンフォギアAXZ(アクシズ)』ティザーサイトおよびPV第1弾が公開されているので、気になる人はまずそちらをチェックである。

ついにその詳細が明らかになりつつある『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』は2017年7月に放送開始予定。放送開始まで期待して待とう。

 

www.animatetimes.com

2017年4月1日に発表された大川ぶくぶ先生原作によるアニメ『星色ガールドロップ』のアニメ化…… というのは真っ赤な嘘。エイプリルフールを絡めつつ、2017年4月2日にポプテピピック』のアニメ化が発表された。

ポプテピピック』とは、大川ぶくぶ先生が描く無秩序4コマ漫画。かなり的確な時事ネタをブッコむ他にも、一度打ち切られた際にはマンガ内で出版社(竹書房)を破壊するという暴挙にもでたことで有名な作品である。

現在は「LINEスタンプのネタを確保するため」とかいう理由で連載が再開しているマンガがまさかのアニメ化。いくら人気とはいえ、ここまで考えていた人が(原作者含めて)どこまでいただろうか。

アニメ『ポプテピピック』は2017年10月より放送開始。アニメ化されてどう動くのか全くの未知数だが、(竹書房社員は)震えて待とう。

 

www.inside-games.jp

2017年4月1日、ヨーロッパで開催されたSplatoon』のゲーム大会「ESL Splatoon。その会場にて『Splatoon』シリーズのプロデューサーである野上恒氏が映像にて出演。シリーズ最新作『Splatoon2』の新情報が公開された。

今回公開された新情報は新ステージ「Humpback Pump Track」、日本語にすると「コンブトラック」と称されるステージは、BMXのトラックを舞台としたステージ。極戦場の起伏が特徴となっている。

新ステージでイカにして戦うかと言った想像を膨らませつつ、最新作を待つなり『Splatoon』を遊ぶのもいいだろう。2017年夏に発売される『Splatoon2』が今から楽しみである。

 


本日はここまで。