読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2017/03/19)『モンハンXX』発売記念イベント・『ガルパン 最終章』公開日…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。『モンスターハンター ダブルクロス』裏でじっくり進行中。

 

 

 

www.inside-games.jp

2017年3月18日に発売されたモンスターハンター ダブルクロス。前作『モンスターハンター クロス』の要素はほぼそのままに、最難関クエスト「G級」や新狩猟スタイル・新モンスターが多数追加された大ボリュームのソフトとなっている。

その『モンスターハンター ダブルクロス』の発売記念イベントが、新宿ビックロにて発売日当日の2017年3月18日午前7時に実施された。会場にはプロデューサーの辻本良三やお笑い芸人・次長課長井上聡さんを始め、主要開発陣やモンハン大好き芸人などが登壇し、新たな告知やトークショーが実施された。

記事内では会場の様子はもちろんのこと、開発陣によるインタビューも掲載されているのでそちらも合わせて読むと本作をより楽しめること間違いなしである。

発売前は特に告知されていなかった「あのモンスター」も復活しているという『モンスターハンター ダブルクロス』は絶賛発売中である。本作から遊ぶ人にも優しい設計になっているので、気になっている人は是非購入してみてほしい。

 

dengekionline.com

2016年8月に発表されたガールズ&パンツァー 最終章』。『ガールズ&パンツァ― 劇場版』のその後を描いた文字通りの最終章である。全6話の内、第1話が2017年12月に公開されるのを控え、多くのファンが心待ちにしている状況だが、とうとう第1話の公開日が決定。公式サイトも更新された。

その気になる公開日は2017年12月9日。公式サイトも『最終章』に合わせたティザー仕様となっているのでチェックしておこう。

さらに、劇場版で話題になった4DX&MX4D上映も決定。こちらは2話ずつまとめて上映される予定となっており、そのため4DX&MX4D上映は第2話の公開終了後に実施されるようだ。

他にもシネマティック・コンサートなど、新たに公開された情報も合わせて掲載されているのでそちらも確認しながら今年末の公開を心待ちにしておこう。

 

ure.pia.co.jp

日本の男性プロレスラー、蝶野正洋。『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の年末番組「笑ってはいけないシリーズ」にて毎年登場し、出演者である月亭方正さんをビンタする一幕が非常に印象深い人物である。

黒のカリスマ」として日本プロレス界をけん引するだけでなく、バラエティ番組への出演もあって世間における知名度が非常に高い人物であるが、同時に『ガールズ&パンツァー 劇場版』応援大使と大洗大使を兼任している。彼が熱心な『ガルパン』ファンであるという話はファンの間では有名な話である。

そんなプロレスラー・蝶野正洋さんを立体化したフィギュアが発売されることが決定した。製作するのはグッドスマイルカンパニー。「よくうごく、キレイ。」のキャッチコピーで知られるfigmaとして製作されるようだ。

figma 蝶野正洋」の詳しい発売日や価格は未定となっており、これから順次明らかになっていくとのことである。

まさかの「黒のカリスマ」のフィギュア化。続報を待ちつつ、どこに飾るかとかどういったポージングをさせるか…… などを考えながら、続報を期待しよう。

 

www.itmedia.co.jp

youtubeをPCで見ていると、画面の隅などに文字が表示されるのを知っているだろうか。それらは動画投稿者によって設定が行われており、クリックすると動画に関連するページにジャンプすることができるようになっている。

動画から動画へつなぐ、それこそがアノテーション」機能なのだ。

しかし、その「アノテーション」機能の提供が2017年5月に終了することが告知された。理由としてはスマートフォンなどのモバイル版が大きく普及し、アノテーション機能が存分に発揮される環境が減少したことが理由とされている。

サービス終了後も、今までの動画で設定されたアノテーションは表示されるが、サービス終了後は新たに設定することができなくなる。ある意味PCからモバイルへの移り変わりを象徴する出来事と言えるだろう。

今後はモバイル版に向けたサービスの提供が主流になっていく可能性がある。動画投稿に携わっている人はアノテーション機能を使わない動画の見せ方を考えておこう。

 

 

本日はここまで。