1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2017/03/16)『閃乱カグラ PBS』・『モンハンXX』 防具合成…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。門出の時

 

 

 

www.inside-games.jp

「爆乳ハイパーバトル」として登場し、2017年で5周年を迎えた『閃乱カグラ』シリーズ。その最新作である閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』2017年3月16日に発売した。本作はシリーズ集大成であると同時に、シリーズ初のTPS(Third Person Shooting)となっており、これまでの醍醐味はそのままにしつつ新しい試みが多数導入された作品となっている。

この記事ではそんな『閃乱カグラ』シリーズ生みの親にして爆乳プロデューサーでもある高木謙一郎氏のインタビューが掲載されている。シリーズ最新作の魅力に迫りつつ、ゲーム作品を世に送り出すにあたって大切にしていること、さらに高木氏が新たに設立したHONEY∞PARADE GAMES」に関することを語るインタビュー記事となっている。

これからも続いていく『閃乱カグラ』シリーズと『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』、新たに立ち上げた「HONEY∞PARADE GAMES」、そして高木謙一郎プロデューサーのこれからにも期待しよう

 

www.inside-games.jp

モンスターハンター』シリーズ熟練のプレイヤーは、頭・胴・腕・腰・足に分かれた防具を、それぞれ別々のシリーズを組み合わせて装備することが多い。その理由として、上手く組み合わせることで狩猟で役に立つスキルを発動させることができるからだ。

スキルの組み合わせを考えるのも『モンスターハンター』シリーズの醍醐味なのだが、その際に見た目の統一感が損なわれるという(モチベーションを維持する上で)無視できない欠点が存在する。

そのため、見た目と実用性(スキル)を考慮した防具を独自に考案しているプレイヤーも少なくないのが現状である。

そんな上級者たちのお悩みにも、シリーズ最新作モンスターハンター ダブルクロスではバッチリお答えしている。新システム「防具合成」を使うことで、なんと防具の性能を引き継いだ見た目が異なる防具を作ることが可能になるという。

この「防具合成」のシステムは最新作で追加される“G級”に昇格することで利用することが可能になる。一部のコラボ防具は対応していないが、これにより見た目と実用性を比較的容易に両立することが可能になったと言えるだろう。

他にも新情報がいくつか公開されているのでそちらもチェック。『モンスターハンターダブルクロス』は2017年3月18日狩猟解禁(発売)である。是非購入して、更に進化した狩りの世界へ旅立とう。

 

www.itmedia.co.jp

 1998年6月に開設し、以降「ほぼ毎日」と言いつつも毎日更新を続けて来たほぼ日刊イトイ新聞。コピーライターである糸井重里氏と前任天堂社長である故・岩田聡氏の手によって生み出され、以降は対談やエッセイ、「言いまつがい」や「ほぼ日手帳」などの魅力的なコンテンツを休むことなく続けて来た。

そんな「ほぼ日」が株式会社 ほぼ日として、このたび上場することになった。本日2016年3月16日にJASDAQに上場。売り上げの主力を「ほぼ日手帳」とし、会社としての一歩を歩み始めたほぼ日だったが、買い注文が売り注文を上回ったことで初値はつかなかった模様。

2017年もまもなく新学期、これを機に「ほぼ日手帳」を手に取って使ってみるのもいいかもしれない。

 

「ほぼ日」ついに上場 売り上げの7割が「手帳」 サイトの読みものは「社会への肯定感に根ざしている」 - ITmedia NEWS

 


本日はここまで。