読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2017/03/13)『NBA 2K17』日本大会・『Splatoon』 『ゼルダ』 RTA…… etc

今日のニュース

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。ネタがない日は休む。

 

 

 

www.famitsu.com

 『NBA 2K17』とは、スポーツであるバスケットボールをゲーム上で再現したスポーツシミュレートゲーム『NBA 2K』シリーズの最新作。北米のプロバスケットボールリーグ・NBAを忠実に再現しており、「バスケットゲームの最高峰」とも称されるゲームである。

そんな『NBA 2K17』によるゲーム大会が日本・六本木で開催された。なお、『NBA 2K』シリーズの日本大会が開かれるのはこれが初めてである。

大会会場では司会進行の佐々木クリスさん大西ライオンさんをはじめ、実際のNBAで活躍した選手であるロン・ハーパーさんも登壇。多数のゲストが会場を盛り上げた。

実際のバスケットボールを含めて、日本国内でバスケットボールがさらに盛り上がることを期待しよう。

 

jp.automaton.am

WiiU用ソフトSplatoonは4体4でフィールドを塗りあうイカしたオンラインアクションシューティングゲーム

…… なのだが、本作は1人向けに用意されたゲームモードが存在している。その名は「ヒーローモード」。イカたちが集う街「ハイカラシティ」から忽然と姿を消したデンキナマズを取り戻すためにタコ…… もといオクタリアンとの戦いに身を投じるゲームモードとなっている。

この記事では実際に行われた「ヒーローモード」のRTAを見ることができる。無事走破したBETAさんまじふまさんのインタビュー記事が掲載されているのでそちらもチェックしてほしい。

さらに、記事公判ではニンテンドー3DS用ソフトゼルダの伝説 ムジュラの仮面3DによるRTAも実施され、本作のRTA第一人者であるいわびさんのインタビューも掲載されている。

通常の楽しみ方とは一味違った魅力をシビアさを兼ね備えているRTA。興味を持った人は一度本格的に取り組んでみてはいかがだろうか。

 

jp.automaton.am

一方、こちらは先日紹介したゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のRTA。あれからさらにタイムは縮まり、ついに54分台へと突入する記録も登場しはじめている。

ここまで来るとプレイング以外でも様々な工夫が行われるようになっていき、現在は言語、機種、amiiboなど使えるものは何でも使ってタイム短縮を試みているようだ。

今後も白熱するであろう各種RTA。知っている作品があれば各自情報を集めてみるといいだろう。

 

www.inside-games.jp

電脳戦機バーチャロンとはセガが1995年に登場し、アーケードゲーム及び家庭用ゲーム機で展開されていたシリーズ作品。製作陣が作り上げた世界観や設定資料集などの存在から、今もなお根強いファンが多い作品として知られている。

そんな『電脳戦機バーチャロン』が復活、それもとある魔術の禁書目録とのコラボレーションとして登場することが明らかになった。正式タイトルは電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機。Play Station 4およびPlay Station Vita向けに発売される予定となっている。

もともと『電脳戦機バーチャロン』と『とある魔術の禁書目録』は、2016年に『電脳戦機バーチャロン』がシリーズ20周年を迎え、その記念企画の一端として『とある魔術の禁書目録』とのコラボ小説『とある魔術の電脳戦機』が執筆されていた。その時のコラボが縁となり、今回のゲーム発売に繋がったようだ。

世界観や物語としては『とある魔術の禁書目録』の世界に『電脳戦機バーチャロン』が競技として登場。『とある魔術の禁書目録』に登場するキャラクターがバーチャロイドに乗り込んで参加する内容になる模様。

電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』は2018年に発売を予定している。今後の続報を期待して待とう。

 

 

本日はここまで。