1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

ひとりだち日記~序章~

新企画。過去を振り返りつつ未来を見据えるという画期的な長期企画(予定)である。

 

job.mynavi.jp

 

 

2017年に突入してから丸2ヶ月が経過。時期としては就活シーズンに突入したタイミングである。既に大規模な合同説明会などが実施され、就活生は説明会などで会社を訪れる日々を送っていることだろう。

 

ちなみに、私も就職活動に勤しむ就活生である。来たるべき就職のために、就活お決まりの自己分析やら企業研究に勤しむ日々を送っていた。いや、正確に言えば今も行っている。

 

 

…… 過去形を使う辺りで察した方もいるかもしれないが、私は2017年卒業の就活生である。つまり、1年間頑張った末に内定ゼロ。フリーター or ニート一歩手前にまで片足を突っ込んでいる。今年の就活生がどのような生活を夢見ているのかは不明だが、皆が思い描く理想を目指して頑張ってほしいものである。

 

私自身の就職活動は2015年の10月ごろ、ES(エントリーシート)や履歴書に書く内容を考えるところから始まった。そこから1年間を通して多くの会社にエントリーし、就職活動を頑張ってきたのだがその思いは会社に届くことはついになかった。その詳しい敗因は謎のままだが、まあ仕方がない。

 

現在進行形でどうしようかと頭を悩ませている最中の私だが、就職活動自体はなかなか楽しいものだった、多くのことを学ぶことができた。これは自信を持って言えることだ。特に引きこもりがちな私にとって、何かと会社に出向いて話を聞く機会があるのは大きな収穫だった。

 

ここら辺の就職活動中に感じたことは、覚えている内に言葉として残しておけば後の就活生の助けになるかもしれない。内定を貰っていない人の意見も使い方次第では役立つ武器に化けるだろう。

 

そんな私が1年間の就活を終え、新しい一歩を踏み出そうとしている。一応親からは独り立ちするように言われているので、何にしても収入を得て1人で生きていけるようにならなくてはならない。

 

現時点では1人暮らしをするにはあまりにも不足している知識を補いつつ、今後の就活生の助けとなれるような記事を書ければ幸いである。金の話・時間の話・就活の話・色々とやりくりする話・今後の妄想の話…… 語り出すとキリがないが、出来れば毎日更新していきたいところである。

 

当面の最終目標は独り立ち、やるべきことは資金稼ぎ。そんな感じで私の新たな生活が始まろうとしている。今の日本が劇的に変化でもしない限り、少しだけ役に立つ話を続けていこうと思うので、空いた時間にこのシリーズの記事を読んでいただけたら幸いである。