読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2017/03/01)ネコマリオタイム・『ブラスターマスター ゼロ』…… etc

今日のニュース

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。書いた文章を読むと、完成度が上がった気がする。

 

 

 

topics.nintendo.co.jp

任天堂が隔週で公開している動画「ニャニャニャ!ネコマリオタイム」の最新回が公開された。

今回はネコマリオとネコピーチが総力を挙げてNintendo Switchの特集を行う。ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドでは、冒険の助けになる様々なアイテムを紹介。個性豊かなアイテムを使いこなすことで快適な旅を楽しむことができるだろう。

続いて1-2-Switchではネコマリオとネコピーチが全28ゲームを駆け足で紹介。ネコマリオとネコピーチによるイメージ画像のパロディにも注目である。

さらにさらに、パッケージ版で発売されるソフトが全て紹介されている。1つ30秒程度の紹介だが、それだけでもソフトの魅力が分かる内容になっている。これを見れば思わず欲しくなるソフトも見つかるかもしれない。

最後は新しいミニクイズコーナー「ちょこっとチョキっとQ」。Nintendo Switch発売日に配信されるダウンロード専用ソフト『いっしょにチョキっと スニッパーズ』よりクイズがちょこっと出題。果たして、本作に必要なものとは一体なんなのだろうか。

いよいよ発売が明後日に迫ったNintendo Switch。既に予約を済ませている人は発売日に思う存分プレイしよう。

…… 動画が終了する直前、最後の最後にお知らせ。ニンテンドー3DSダウンロード専用ソフト『イラスト交換日記』では、Nintendo Switchの発売記念イラストが届くようだ。追加される無料のレッスンを受ければNintendo Switchのイラストをスラスラ描けるようになる…… かもしれない。

 

www.inside-games.jp

 

インティ・クリエイツが贈る名作のリメイク『ブラスターマスター ゼロ』の最新情報が公開された。それに伴いホームページがリメイクされ、紹介映像などが公開されているので要チェックである。

本作はニンテンドー3DSに加え、Nintendo Switchでも発売されることが決定しており、Nintendo Switch版独自の要素も紹介されている。NintendoSwitch版では「おすそ分けプレイ」や「HD振動」といった要素に対応しており、Nintendo Switch独自のシステムを本作でも体感することができる。

『ブラスターマスター ゼロ』はニンテンドー3DS版・Nintendo Switch版共に2017年3月3日配信開始。価格は980円(税込)である。既に心に決めたパッケージタイトルと共に遊んでみてはいかがだろうか。

 

jp.automaton.am

Nintendo Switchリージョンフリーに対応しており、あらゆる国で発売されるNintendo Switch専用ソフトを、どの国のどのNintendo Switchでも遊ぶことができる。

さらに、日本にいながら海外のニンテンドーeショップにアクセスすることができるので、海外のダウンロード専用ソフトもリージョンフリーで遊ぶことが可能だと思われる。

そのため、これからは海外の発売ソフトにも目を向けておくと良いだろう。例えば米現地時間2月28日、ニンテンドー・オブ・アメリカはNintendoSwitch向けに発売するインディーズゲームを紹介するプレゼンテーション「Nindies Showcase」を実施した。本プレゼンテーションにて紹介されたソフトが記事内で紹介されているので、これを機にチェックしておくといいだろう。英語に自信があれば、もしくは考えるよりも感じることで海外のゲームソフトを楽しむことができるだろう。気になるゲームがあれば覚えておこう。

 

 

本日はここまで。