読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2017/02/27)「PSVR」 売り上げ90万台・「NES」 スピードラン…… etc

今日のニュース

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。2月もクライマックス。

 

 

 

 

jp.automaton.am

2016年10月13日に発売された「Play Station VR」。発売から既に4ヶ月が経過しており、現在も品薄状態が続いている。

そして気になる売り上げに関しては90万台を突破。4月中旬までに100万台突破を目標とし、生産ラインの改善も検討しているとのことである。

現状の品薄から見ても分かるとおり、Play Station VRの供給はイマイチ追いついていない状態にある。生産ラインが改善されれば全国のお店でPlay Station VRを購入できるようになるだろう。どうしても欲しい人は再販情報のチェックを欠かさないようにすべきだが、そうでない人はPlay Station VRがお店に並ぶのを気長に待つと良いだろう。

 

www.gamespark.jp

彼の挑戦は2014年5月28日から始まったという。友人との会話で「AからZまで順にNESタイトルを遊ぶ」「数分だけプレイするのではなく、最初から最後まで」という半ば冗談として発した言葉を真正面から受け止め、日本時間の2017年2月27日にて本当に成し遂げてしまったのだ。

その男の名はKusielczuk氏。海外版ファミコンNES」にて発売された全714タイトルを最後まで遊ぶというスピードランに挑戦し、見事成し遂げた男である。挑戦に要した時間は全部で3000時間。最後に挑戦したタイトルは『スーパーマリオブラザーズ3』だったという。

彼の長きにわたる挑戦の足跡はTwitchにて確認することができる。さすがに全タイトル見るのは難しいが知っているタイトルだけでも見てみるといいかもしれない。

 

Twitch

 

www.inside-games.jp

2017年2月現在、まだ発売していないもののPlay Station VRに続いて競争が発生しているハードがある。

そのハードがNintendo Switch。発売を今週金曜日に控えたハードであるが、その直前である今日2017年2月27日、ヨドバシ.comにて再販が行われたようだ。既に16時の段階で予約は終了しているが、最後のタイミングでNintendo Switchの予約に成功したという人もいるだろう。

まだ予約できていないという人は郊外の販売店に望みを託すほか、マイニンテンドーストアで再販されるのを待つという手もある。もしくは競争が落ち着くまで待つのも手であろう。結局のところ、欲しいと思ったタイミングで購入するのが吉である。

 

www.cinra.net

2016年にシリーズ20周年を迎えた『ざわざわ森のがんこちゃん』。昨年末のスペシャルやアニメ化などの企画が話題を呼ぶなか、さらなる展開が発表された。

タイトルは『もしもドラマ がんこちゃんは大学生』「がんこちゃんが人間の大学生になったら」という仮定で描かれる3分ドラマで、がんこちゃんを二階堂ふみさんが演じることになる。

人間の大学生となったがんこちゃんが現代の男子大学生たちとどのような交流をするのか、結構気になる内容である。

『もしもドラマ がんこちゃんは大学生』は2017年3月6日から3月10日NHK総合チャンネルにて23時5分から放送される。全4回の構成となっているので興味があったらとりあえずチェックしてみると良いだろう。

 

 

本日はここまで。