読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2017/02/24)Nintendo Switch eショップ・株式会社マリカー 訴訟…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。最も真っ当な敵の倒し方。

 

 

 

topics.nintendo.co.jp

Nintendo Switchdでは『いっしょにチョキッと スニッパーズ』といったダウンロード専用ソフトの存在が既に告知されており、インターネットを介したソフトの購入が可能である。

Nintendo Switchにてオープンするニンテンドーeショップではパッケージソフトはもちろん、ここでしか買えないダウンロードソフトも多数販売される。今回はそのダウンロード専用ソフトのラインナップが発表された。

発売日から購入できるソフトは先日公開された『そるだむ 開花宣言をはじめ、ゲーム会社ハムスターによるNEOGEOゲーム傑作選アーケードアーカイブスインティ・クリエイツ『ブラスターマスター ゼロ』など豪華な顔ぶれである。

Nintendo Switchのダウンロード専用タイトルは全12タイトル。パッケージ版のソフトに比べればいくらか安価で入手できるのでこちらにも手を出してみるといいだろう。

ちなみに、なつかしのソフトを遊べるバーチャルコンソールに関しては、今のところ実装しないようだ。今度の展開に期待しよう。

 

ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表 | インサイド

 

www.famitsu.com

マリオカートっぽい雰囲気を醸し出して実際の道路を走る姿、バラエティ番組などで見かけたことはないだろうか。

これらのサービスは株式会社マリカーが行っていたことであり、完全にグレーゾーン…… 今となっては完全にアウトな商売だった模様。任天堂は株式会社マリカーに対して訴訟を行ったようだ。

今回の一件のため、任天堂は相当な外堀埋めを行っていたらしく、任天堂著作権に対する厳しさが垣間見れる。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてオープン予定の「SUPER NINTENDO WORLD」も含めて、本格的な下準備に入ったとみていいかもしれない。

 

headlines.yahoo.co.jp

月末の金曜日は早めに帰るというプレミアムフライデーが本日、2017年2月24日より実施された。現時点では適用している企業は少ないものの、今後増えて、消費が増えれば御の字だろう。

今は適応されていない企業も、いつかは適応されるかも…… しれない。

ちなみに、来月の月末金曜日は2017年3月31日。年度末という決算日とマル被りしてしまったのはある種の不幸かもしれない。果たして、プレミアムフライデーの今後は如何に。

 

 

本日はここまで。