1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2016/12/07)ネコマリオタイム・FF15 アップデート…… etc

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。足が妙な感じ。

 

 

 

www.youtube.com

任天堂が隔週で公開している動画「ニャニャニャ!ネコマリオタイム」の最新回が公開された。

最初に紹介されたのはSUPER MARIO MAKER FOR NINTENDO 3DSWiiUで好評を博した『SUPER MARIO MAKER』がニンテンドー3DS専用ソフトになって登場する。メインとなるコース作成はもちろん、初めての人に向けた「ヤマムラレッスン」などのニンテンドー3DSならではの新要素が多数紹介されている。

次のソフト紹介は『Miitopia』Miiたちが剣と魔法の世界を舞台に大冒険を繰り広げる作品である。旅の仲間となるMiiたちの職業や性格を選択することで、プレイヤーによって異なる戦いやコミュニケーションを楽しむことができる。既に配信されている予告編の第2弾があれば『Miitopia』の世界をいち早く体験することができる。

3本目となるソフト紹介は実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』。簡単操作で本格的な野球を楽しめるゲームの最新作である。本作に収録される「ヒーローズモード」では謎の島を舞台に、伝説の野球大会に参加して優勝を目指す物語となっている。練習がない日には島を探検することもできる。体験版も配信中なので気になった人は早速ダウンロードしてみてほしい。

「NEWS ニャオーッス!」では『イラスト交換日記』が『バッジとれ~るセンター』の「バッジ」に対応したことが報じられた。イラストとバッジを組み合わせることでより多彩なイラストを製作することが可能になった模様。現時点では一部のバッジにのみ対応しているが、対応バッジのバリエーションは今後増えていく模様。

番組の最後というタイミングで突然リンクが登場。『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズに登場するリンクには普通の「リンク」とネコ目が特徴的な「トゥーンリンク」という2人のリンクが登場している。果たして、2人はどんな関係なのだろうか。知っているようで意外と知らない『ゼルダの伝説』の謎に迫る。

 

www.inside-games.jp

2016年11月29日に発売されたファイナルファンタジーXV。発売後も定期的にアップデートを行っていくようで短期・中期・長期の3つにわけた目標が発表された。ゲーム上の満足度の向上や演出の強化、果てはオリジナルのアバターで遊ぶモードが追加されるようだ。まだ購入していない人、既に『ファイナルファンタジーXV』の世界を満喫している人にとっても嬉しい話が満載である。

まだまだ楽しみ方が広がっていく『ファイナルファンタジーXV』。PrayStation4とXbox One、2つのハードで好評発売中である。

 

jp.ign.com

『超惑星戦記メタファイト』のライセンスを受けて、インティ・クリエイツが制作するリメイク作『ブラスターマスター・ゼロ』。2016年12月3日から4日にかけて行われた「デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA 2016」ではインティ・クリエイツのブースが出展され、『超惑星戦記メタファイト』の海外版『Blaster Master』のNES版カセットが展示された。

ブースでは『ブラスターマスター・ゼロ』の体験版も展示され、第1面を遊ぶことができた。その体験版の様子やインティ・クリエイツ名古屋支店のゼネラルマネージャー・芹田豊裕氏とサンソフトプロデューサー・榊原昌平氏のコメントも掲載されている。

当時の雰囲気を踏襲し、新たに生まれ変わった『ブラスターマスター・ゼロ』は2017年春に配信予定である。

 

app.famitsu.com

2016年12月7日、フォワードワークスはスマートフォン向けアプリの発表会「ForwardWorks Beginning」を開催した。発表会では『みんなでGOLF』スマートフォン向けアプリとなったみんゴルを始め、SIEのハードで発売されたタイトルのIPを活用したアプリの新作が多数発表された。

みんゴル』の他にも多数のタイトルが発表されているので、気になった人はチェックして欲しい。現時点で配信時期まで決まっているのは先ほど挙げた『みんゴル』と『勇者のくせにこなまいきだDASH!』だけ。他のタイトルの新情報にも期待しよう。

 

 

本日はここまで。