読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*3(2016/11/27)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。久しぶりにゲーム以外に没頭する1日だった。

 

 

 

jp.automaton.am

発売後のギャップで厳しい評価が続いている『No Man’s Sky』。開発を行っているHello Gamesは2016年11月25日に『No Man’s Sky』の新たなアップデートを行うことを明らかにした。

詳細な内容や配信日は今のところ明らかにされていないが今回のアップデートを「長き旅路の小さな第一歩」と例えており、ファンからは様々な憶測と期待の声が上がっている。

今回のアップデートは今後のアップデートの基礎となるということで「Foundation Update」と呼称している。一連のアップデートを通して『No Man’s Sky』が良き作品になることを祈るばかりである。

 

www.inside-games.jp

魔導物語ぷよぷよで一時代を築いたコンパイル。2004年に破産して以降、コンパイル社長を務めていた仁井谷正充の足跡は不明な状態が続いていた。そんな彼が近年になって新会社コンパイル○を設立。ニンテンドー3DS向けの新作パズルゲーム『にょきにょき たびだち編』が2016年11月16日に配信開始されている。

この記事ではそんな山あり谷ありの人生を歩んできた仁井谷氏とメディアコンテンツ研究家の黒川文雄氏との対談記事が掲載されている。

仁井谷氏が歩んできたそれぞれの時代を振り返りつつ、彼の考え方や『にょきにょき』の今後についても語っている。彼の人生観が伺える対談記事となっているので、木になる人は是非チェックしてほしい。

 

www.itmedia.co.jp

映画この世界の片隅には同名の漫画作品を元とした映画作品であり、2016年11月12日に公開された。上映開始以降各地で話題となり大ヒットを記録している。

映画のヒット以降は海外上映を盛り上げるために、クラウドファンディングにて監督を務めた片渕須直氏の海外渡航費を募集していた。しかし、このクラウドファンディングが僅か半日で目標を達成してしまい、監督自らが「これ以上の支援は控えてほしい」と言うほどの事態にまで発展した。

その後、支援者の上限人数を設けつつ、額の積み増しを行ったうえでクラウドファンディングを続行することを発表している。

非常に多くの人から応援されるほどの作品となった『この世界の片隅に』。海外でもその魅力が伝われば幸いであろう。

 

 

本日はここまで。