読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2016/11/12)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。ゲームに触れる時間を増やしたい。

 

 

 

www.youtube.com

お笑い芸人のよゐこ・有野晋也さんこと有野課長が挑戦するゲームセンターCX 有野の挑戦」の「ポケットモンスター 赤・緑編」がついに最終回を迎えた。

半年前の挑戦開始からプライベートでもコツコツプレイし、プレイ時間は100時間に突破。今回の挑戦開始時点で捕まえたポケモンの数は140匹にまで到達した。

長い冒険を通してポケモンのことにもすっかり詳しくなった有野課長。まずはここまでで捕まえていない伝説の鳥ポケモンの1匹・フリーザーの捕獲に挑む。

更に、挑戦中に『ポケットモンスター 赤・緑』を開発したあの人が登場。本編では登場しないあのポケモンと共に有野課長ポケモンバトルを挑む。バトル後の開発エピソードも見逃せない。フリーザー捕獲の結果も含めて、挑戦の結果は是非動画で視てほしい。

動画の最後では新シリーズの予告も。『ポケットモンスター サン・ムーン』を通して行われる新企画は例のエグゼクティブディレクターに受け継がれた。

 

www.inside-games.jp

WiiU』本体は当時の人気ソフト発売に合わせて、いくつものお得な本体セットが販売されてきた。

現在生産されているのは『Splatoon』のダウンロード版と「アオリ」と「ホタル」のamiiboがセットになったWiiU スプラトゥーンセット』とシンプルな本体セットWiiU プレミアムセット』の2種類である。

その現在生産されている2つの本体セットが近日中に生産終了することが明らかになった。『Splatoon』発売からしばらく経っているので『WiiU スプラトゥーンセット』はともかくとして、『WiiU プレミアムセット』の生産終了は見逃せないニュースである。

 

今回のニュースを受けて『WiiU』の展開が本格的に終了のではとユーザーからは不安の声も上がっている。このまま『Nintendo Switch』へと切り替わるのか、それとも『Nintendo Switch』のコントローラーに対応した新しい『WiiU』の販売でも開始するのか。

現時点では『WiiU』と『Nintendo Switch』の互換性はないと発表されており、『WiiU』に関する今後の続報が待たれる。

 

www.inside-games.jp

コンピュータゲーム黎明期、俗に言うアーケードゲーム幕開けの時代。そんな時代に生まれた男がいた。その男の名は西角友宏。かのスペースインベーダーを生み出した人物である。

その西角氏の半生とインタビューが前後二編にわかれて掲載されている。長編インタビューとなっており、読み応えのある内容となっている。

次代の最先端を駆け抜けんとした彼の半生を知ることで、何か新しい発見があるかもしれない。

 

www.gamespark.jp

2016年11月10日に発売されたPlayStation 4 Pro』、その分解映像youtubeにて公開されている。もともと勇士によって非公式の分解動画というのは作られてきたものだが、公式が行ったということで注目が集まっている。

内部の構造が詳しく知ることができるので、興味がある人は覗いてみてはいかがだろうか。なお、個人で分解を行おうとすると修理サポートの対象外となるので自己責任で行うこと。

 

 

本日はここまで。