読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*5(2016/10/06)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。週末および来週が待ち遠しい。

 

 

 

www.asahi.com

「ネット等の性被害(児童ポルノ)根絶等の啓発講演会」という会をご存じだろうか。保護者や教職員に向けて行っている講演会であり、児童を性被害から守ることを目的としている。

そんな「ネット等の性被害(児童ポルノ)根絶等の啓発講演会」にて講演活動をしていた平川貴之氏が児童買春・児童ポルノ禁止法違反で逮捕された。女子中学生相手に金を払ってみだらな行為をしていたようだ。

こんな事例は極めてまれだとは思うが、まず平川容疑者には自分の性癖を再確認するところから始めてほしい。

 

www.itmedia.co.jp

Googleが米時間における2016年10月4日に、新型スマートフォン「Pixel」を発表した。Googleがこれまで出していた「Nexus」ではAndroid OSを搭載していたが、今回はGoogleとメーカーが一体となってハードウェアとソフトウェアの開発を進めてきた。

Googleが提供する製品やサービスに最適化されたスマートフォンとして、今後の活躍が期待される「Pixel」。海外では予約が開始しているが日本での発売時期は未定となっている。日本語のページは公開されているので発売まで気長に待とう。

Pixel - 初めての Google 純正スマートフォン - Google ストア

 

jp.automaton.am

ゲーム開発者が遊び心で仕込んだ何気ない隠し要素。その多くは時には熱心なプレイヤーの手によって、またある時は欲望に満ちたゲーマーの手によって発見されてきた。

今回発見された隠し要素はそんなプレイヤー達が何年も遊び続けた中で発見されたものである。ゲーム名はゼルダの伝説 風のタクト、普通のプレイヤーならまずやらないような手順を踏んでボスを瞬殺してしまうというものだ。ゲームキューブ向けに発売された『風のタクト』は後にWiiU版も登場しているが、その両方で今回明らかになった隠し要素を行うことが出来る。

ソフトを持っている人は今一度遊んでみて、今回判明した隠し要素を試してみてはいかがだろうか。

 

jp.automaton.am

PS Vita向けに発売され、後にPS4番でも発売された重力を操るアクションアドベンチャーGRAVITY DAZE。『SIREN』シリーズのディレクターで知られる外山圭一郎SCE JAPANスタジオが手がけた作品であり、重力を操って広大な世界観を駆け巡る新しい体験が高く評価された作品である。

その続編にあたるGRAVITY DAZE 2』がPS4向けのソフトとして、2016年12月1日に発売を予定していた。しかし、相次ぐ状況の変化などを理由に発売を2017年1月19に延期することを発表した。また、今回の延期に伴い、有料販売を予定していたDLCコンテンツの無料配布などを行うことも明らかにした。

いくつもの注目ソフトが相次いで延期になっているPS4。そうした注目タイトルと発売日を被っていただけに、『GRAVITY DAZE 2』の延期をどう思っているかは意見が分かれるところ。

 

www.inside-games.jp

閃乱カグラニンテンドー3DS向けに発売されたベルトスクロールアクションゲーム。アクションゲームとしての面白さはもちろん、「胸」に焦点を当てた演出や表現が好評を博した作品である。

現在ではニンテンドー3DS・PS Vita・PS4向けにシリーズを製作・販売している『閃乱カグラ』も今年で5周年。その節目としてかPS4向けに製作している新作が発表された。

タイトルは閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』。少女たちがウォーターガンを手にして戦う「爆乳ウォーターバトル」である。詳しいゲーム内容はまだ不明だが、1~10人で楽しめる作品になるとのことである。発売日は2017年3月16日。既に予約受付も開始しているので気になった人は是非チェックして欲しい。

「薄着×女の子×水鉄砲」というとありがちなシチュエーションに思えるが、ゲームでは意外となかったようだ。今の時期に水鉄砲と聞くとどうしても『Splatoon』を連想してしまうのだが、そうやって連想できるタイミングと『閃乱カグラ』5周年が重なることで『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』が誕生したのかもしれない。

 

 

本日はここまで。