1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のポケモン*3(2016/10/05)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。今回はポケモン関連の最新ニュースを独立してお届け。

 

 

 

www.youtube.com

2016年10月4日にポケットモンスター サン・ムーンの最新情報が公開された。

まず始めに、最初のパートナーとなる3匹のポケモンの進化した姿が明らかになった。モクローの進化形であるフクスローはややキザな顔に、ニャビーの進化形であるニャヒートはフクスローとは異なり、ニャビーの面影を残しつつややたくましい姿へと進化。そしてアシマリはこれまでのパートナー候補では意外と少なかった「カワイイ」見た目のオシャマリに進化するようだ。

 続いて紹介されたのは「フェスサークル」。島のキャプテンの一人であるマーマネが取り仕切るトレーナーたちのお祭りである。フェスコインという専用のお金を使って道具を手に入れたり、服の色を染めたりと様々な施設が利用できるほか、現実のインターネットサービスポケモングローバルリンク』にアクセスすることが出来る。

これまでの作品だと『ブラック2・ホワイト2』で登場したジョインアベニューに近い施設と思われるが、そこから更に通信機能を活用した遊びができると推測される。

 

今作のポケモンはボックスの中でも大活躍。ボックスに預けたポケモンたちの楽園「ポケリゾート」ではボックスに預けたポケモンがアスレチックで遊んだり、探検したり、新しいリゾートを開拓することも出来る。貴重な道具が手に入ったり、なんと野生のポケモンが遊びに来てそのまま仲間に……なんてことも。

最後に、アニメでも活躍したサトシゲッコウガが『サン・ムーン』でも登場することが明らかに。「きずなへんげ」という専用特性を持ったゲッコウガが相手のポケモンを倒すとサトシゲッコウガに変身。バトルの間だけその力を発揮できるという。

更に、このサトシゲッコウガと冒険ができる特別体験版の配信が決定した。配信日は10月18日。ちょうど『サン・ムーン』の発売一週間前である。絆の力が生み出す新たな力を一足先に楽しめるほか、体験版を遊ぶと「きずなへんげ」が出来るゲッコウガを『ポケットモンスター サン・ムーン』に連れていくことが出来る。

ダウンロードの仕方とアニメでのサトシゲッコウガの活躍が下記のページにまとまられているので是非チェックしてほしい。

『ポケットモンスター サン・ムーン 特別体験版』が、10月18日(火)より配信開始!|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

同時に、動画では紹介されなかった情報も公式サイトでいくつか公開された。

まず、現在も運営中の『ポケモングローバルリンク』が11月18日にリニューアル。それに合わせてレーティングバトルも少しばかりの変化が起きるようだ。

それと同時に、アローラ地方でもメガシンカが可能なことも明かされた。特定のポケモンに専用のメガストーンを持たせることで可能となるメガシンカメガシンカはZワザとシステム的に似た面を持っているが、関連性は今のところ不明である。

 

レーティングバトルに関しては恐らく以下の通りで間違いないと思われる。気になる人は逐一情報を確認してみてほしい。

  • サトシゲッコウガは一般のレーティングバトルには参加できない「とくべつなポケモン」。
  • 待ち時間制の導入。
  • レーティングバトルにおけるトリプルバトル」「ローテーションバトル」が廃止された。
  • 過去作から連れてきたポケモンは2017年1月に行われる『ポケバンク』の『サン・ムーン』対応後、一定期間使用可能になる。
  • 公式大会のレギュレーションに沿った新ルール「WCS」の登場。
  • バトルでよく使うポケモン1~6匹の組み合わせ「バトルチーム」を6個まで設定できる。
  • 公開されている他人のバトルチームをそのまま使用できるQRレンタルチーム」を「バトルチーム」に登録することが出来る。

より多くの人がより深いポケモンバトルを楽しめるような作りになっており、今からリニューアルが楽しみである。

 

次回の更新は10月14日を予定している模様。

 

www.youtube.com

お笑い芸人のコンビ「よゐこ」の有野晋也氏こと有野課長が様々なレトロゲームに挑戦する番組ゲームセンターCX。その中でもニンテンドーのレトロなソフトに挑戦する番組がyoutube任天堂チャンネルで公開されている。

 

今回公開された動画はその中でもポケットモンスター 緑の第4回。最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売までに『ポケットモンスター 緑』で登場する151匹を捕まえるという企画だ。

過去3回とプライベートの時間を使って多くのポケモンを捕まえ、多くのポケモンバトルを経験してきた有野課長ポケモンバトルのコツを掴んできた課長はいよいよ最後の試練であるチャンピオンロードに突入して四天王の撃破と殿堂入りを狙う。果たして有野課長は四天王を突破して殿堂入りできるのか。

 

挑戦後も有野課長の旅は終わらない。一段落した有野課長は手始めに、今まで後回しにしていたポケモンのゲットを目指すが果たして……

 

そんな有野課長がプライベートの時間で集めている様子がTwitter内で垣間見ることが出来る。気になった人は是非フォローしてほしい。

ありかちょポケモン図鑑 (@arikachopokemon) | Twitter


 

natalie.mu

ニンテンドーDSで『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』よりも後に発売されたポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2

ポケットモンスター』の世界を描いた漫画ポケットモンスタースペシャルでも両作を舞台とした作品が本来ならば存在している筈なのだが、『ブラック2・ホワイト2』の方は事実上の連載休止状態にあった。

しかし以前行われた『オメガルビーアルファサファイア』編のWeb連載が好評だったのか、休止状態にあったブラック2・ホワイト2』編の連載が再開されることになった。公開場所は小学館のWebサイトである「サンデーうぇぶり」。これまでに掲載された7話を掲載したのち、完全描き下ろしで連載していく。

それと同時に、前章にあたる『ブラック・ホワイト』編が期間限定で無料公開されることになった。2016年10月5日より毎日1巻ずつ順番に公開され、最終日の2016年10月13日には全巻読むことが出来る。

最近何かとWeb上で公開されている『ポケットモンスタースペシャル』。これを機に購入を検討してみてはいかがだろうか。

 

ポケットモンスターSPECIAL B2・W2 | サンデーうぇぶり | 完全無料! 毎日更新!

ポケットモンスターSPECIAL BW 一気読み!! | サンデーうぇぶり | 完全無料! 毎日更新!

 

 

今回はここまで。