読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

『魔法少女リリカルなのはViVid』

電子書籍

最近読んだ本について色々と語っていくシリーズ。今回紹介するのは魔法少女リリカルなのはViVid都築真紀 / 藤間拓哉)。角川書店から刊行されている漫画作品。これまでアニメ作品で第3期まで続いた『魔法少女リリカルなのは』シリーズの第4期に当たる作品であり、2015年4月から6月にかけてアニメ版が放送された。

 

booklive.jp

都市型テロ「JS事件」から4年。事件解決の中心にあった部隊「機動6課」もすでに解散。機動6課の戦術の切り札・高町なのはも、現在はその翼をひととき休めていた――。新シリーズの主人公は、高町なのはのひとり娘魔法で少女な、小学4年高町ヴィヴィオ!「リリカルマジカル、がんばります!」

以上、Booklive!の作品内容より引用。

魔法少女リリカルなのはViVid(1) - 漫画(マンガ)・無料試し読み・電子書籍| BookLive!

 

 

あらすじ

テレビアニメで3期に渡って放送された『魔法少女リリカルなのは』シリーズ。本作は第3期『魔法少女リリカルなのはstrikers』の続編と言える作品である。

今までの作品で主人公を務めた高町なのはの娘、高町ヴィヴィオが主役である。彼女はミッドチルダのSt.ヒルデ魔法学院に通う初等科4年生。同級生で親友のコロナ・ティミル、リオ・ウェズリーと共に師匠であるノーヴェ・ナカジマの下で格闘技の指導を受ける毎日を送っていた。

同じころ、彼女たちが暮らすミッドチルダでは格闘戦技の実力者が古の王「覇王」を名乗る人物に襲撃される事件が発生していた。とある夜にノーヴェ・ナカジマはその襲撃犯、アインハルト・ストラトスに街頭試合を申し込まれ、彼女の思いを知ることになる。

やや特殊な生まれから「聖王」の血を受け継ぐ高町ヴィヴィオと「覇王」を名乗る少女、アインハルト・ストラトス。2人の出会いはすぐそこまで迫っていた――

 

作品の魅力

基本的には、リリカルなのはシリーズの王道に沿ったバトルを通して思いを伝える熱血魔法少女系バトル漫画である。アインハルトと出会ったヴィヴィオ達は次元世界最強の10代女子を決める格闘技大会「インターミドルチャンピオンシップ」や無限書庫で古代ベルカの記録を探索する中で、アインハルトに流れる覇王の血と悲願を知っていくことになる。

そうした覇王の血を色濃く受け継ぐアインハルトに対して、ヴィヴィオが格闘技を通して思いを伝えようとするのが12巻までのストーリー。

13巻以降はヴィヴィオの方にスポットライトを当て、ヴィヴィオの目標である「打倒・高町なのは」を目指して成長する物語となっている。

 

ヴィヴィオとアインハルトを中心に添えることは忘れずに、本作ではたくさんのキャラクターが登場する。作中の出来事を通して前作「strikres」のキャラクターやインターミドルの選手、リオの実家である春光拳道場の門下生たちと出会い、交流することになる。そうして出会った人物たちとのバトルもまた、本作を彩る大きな魅力の1つである。

 

次世代型魔法少女の物語魔法少女リリカルなのはViVidは現在16巻まで刊行中。テレビアニメは第2期の制作・放送も決定しており、第1期では単行本6巻のコロナ対アインハルトまでが描かれた。魔法少女系熱血バトル作品の魅力を是非とも味わってみてほしい。

 

関連作品紹介

vivid-strike.com

本作の少し未来が舞台となる事実上の続編『ViVid Strike!』が現在放送中である。主人公であるフーカとリンネの活躍はもちろん、少し成長して後輩の出来たヴィヴィオ達にも注目してほしい。

 

booklive.jp

こちらはシリーズ作品の元祖『魔法少女リリカルなのは』のリメイク作。アニメ、ドラマCD、劇場版の要素を盛り込んだ漫画となっている。

『ViVid』ではヴィヴィオの母親として登場する高町なのはと魔法の出会い、異世界の遺産「ジュエルシード」を通して出会ったもう一人の魔法少女フェイト・テスタロッサとのバトル。こちらもまた『リリカルなのは』の魅力が詰め込まれた作品であるので本作を気に入ったのなら是非チェックして欲しい。