読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2016/09/30)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。私はスーパーファミコン末期~ニンテンドー64世代。

 

 

 

topics.nintendo.co.jp

ファミリーコンピュータとは、任天堂より1983年7月15日に日本で発売され世界的なヒットを記録した家庭用ゲーム機の代表的なハードである。

そのファミコンのサイズを約60%にまで小型化したニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが本日発表された。

従来のファミコンソフトを使用することは出来ないが、簡単接続であらかじめ収録されている30本ものファミコンソフトを楽しむことが出来る。その他にも現代ならではの便利機能として、USBケーブルからの給電や中断機能が備えられている。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』は11月10日発売、価格は5,980円(税別)である。収録作品は今でも続いているシリーズ作品からどこかで聞いたことのあるソフトまで様々。聞いたことのあるファミコンソフトを楽しむために購入するのも良し、昔遊んだ懐かしのソフトを楽しむのも良しである。

 

www.animatetimes.com

声優の豊口めぐみさんが2016年9月30日、数年前に結婚していたことを報告し、同時に妊娠による出産準備のためしばらく休業することを明らかにした。

豊口めぐみさんはポケットモンスター ダイヤモンド&パールのヒカリ役やスイートプリキュア♪黒川エレン/キュアビート役の他にもBLACK LAGOONのレヴィ役、ダンガンロンパ江ノ島盾子役など幅広い役を演じている声優である。

休業中は出演作品に関しては代役を立てて対応するとのことである。豊口さんのいち早い復帰を心待ちにしている。

 

 

 

www.inside-games.jp

今でも有名な落ちものパズルゲーム『ぷよぷよ』を開発した今はなきゲーム制作会社のコンパイル。その創業者兼社長を務めていた仁井谷正充が新たに設立したのがコンパイル○株式会社

そのコンパイル○株式会社が制作したのがニンテンドー3DS向けの格闘パズルゲーム『にょきにょき たびだち編』である。もともとは11月24日の配信開始を予定していたが、11月16日に前倒しされた。

ぷよぷよ』を製作した会社の新たな船出ということで一部のファンからは注目が集まっている『にょきにょき たびだち編』。気になる価格は800円(税込)なので、ニンテンドーeショップに残高が残っている人は購入してみてはいかがだろうか。

 

www.4gamer.net

Webカメラの主な使い方というと、今では実況動画もまた立派な用途の一つとなりつつある。海外の場合はそうした配信者の顔を見せて配信を行っていることも多い様だ。

2016年9月30日、ロジクールはそうした画面にゲーム画面と人物を同時に映している人向けのWebカメラを発表した。その名は「C922 Pro Stream Webcam。明日の2016年10月1日より国内販売を開始すると発表した。

配信者の映像の内、背景のみを排除して配信者の姿だけを映すことが出来る。その背景を切り抜く技術に関しては米国企業であるPersonifyが開発したソフトウェアに秘密が隠されているそうだ。画面に配信者の姿を映す際には、可能な限りゲーム画面も映したいという悩みを解決してくれるツールの一つとして役に立ちそうである。

直販サイトでの価格は1万3750円(税別)。約1万5千円で手に入れることが出来る。

 

 

本日はここまで。