1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のネコマリオタイム*2(2016/09/28)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。本日はネコマリオタイムの記事を独立させた2本立て。

 

 

 

www.youtube.com

任天堂が隔週で公開している動画「ニャニャニャ!ネコマリオタイム」の最新回が公開された。

最初に紹介されたのはモンスターハンター ストーリーズ。今までの作品とは異なる全く新しい『モンスターハンター』の世界を紹介している。

2つ目のコーナー「クイズ!ネコマリオQ」ではドラゴンボールフュージョンズ』から出題。ゲームの詳しい内容や魅力をクイズを交えつつ紹介。

続いてお送りするのは「おしえて!DJネコマリオ」。今回はハッピープライスセレクション特集をお届け。リスナーの悩みをDJネコマリオがズバッと解決しつつ、お得に買えることをことある毎にアピールしてくる。

最後のコーナー「ちょっとポケ問」では前回までとは少し変わり、最新作ポケットモンスター サン・ムーンからの問題となる。初公開時に大きなインパクトを残したアローラ地方のナッシー。その秘密が今、解き明かされる……かもしれない。

何気に『サン・ムーン』で初登場となるわざをナッシーが使っているので、気になる人は是非動画を確認してみてほしい。

 

www.youtube.com

今週のネコマリオタイムは豪華2本立て。こちらで紹介されたのは『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』。「神ゲー」ならぬ「紙ゲー」である本作の情報をネコマリオとネコピーチが総力を挙げてお届け。セットも特設仕様で気合いが入っている。

今までにもペーパーなマリオが活躍するゲームが多数登場したが、本作ではより「紙」への深い造形とこだわりが感じられる世界観となっている。時には紙で作られた世界を冒険し、またある時は紙に描いた絵のような2D謎解きを披露したり、紙であることをいいことに結構やりたい放題している。

「クイズ!ネコマリオQ SP」では本作のもう一つのテーマである「色」に関する要素を紹介。色の抜けたモノに色を付けるペンキハンマーを使った謎解きの様子をクイズ形式で解説していく。

「熱血!ニャニャニャ学園 カードバトル部」では本作のバトルに関するシステムを解説。今までのマリオでおなじみのタイミングボタンを押すことで攻撃の威力が上がったり、敵の攻撃をガードできるシステム。敵に応じた攻撃の使い分け。更に紙の世界に似つかわしくないモノをカード化したモノカードの使い方。以上の3点を通して本作のバトル時の魅力が余すことなく語られている。

「マリオ博士への道」では物語の舞台となるイロドリアイランドのおすすめスポットが紹介されている。美しい風景のステージはもちろん、中にはよくわからない何かとバトルするステージもあるようだ。

最後にイロドリアイランドの色を奪い、黒いペンキで塗りたくっているクッパの様子が確認できる。果たして、今回のクッパの企みは一体何なのか。『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』は10月13日に発売。気になった人は是非購入してほしい。

ペーパーマリオ カラースプラッシュ | Wii U | 任天堂

 

 

今回はここまで。