1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*5(2016/09/23)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。台風のせいで少し寒くなったような気がしたけど、動くと相変わらず暑い。

 

 

 

mainichi.jp

広告大手代理店である電通はインターネットの企業広告において不正取引していることを明らかにした。インターネット広告において掲載されていない広告があるところから発覚した今回の不正取引は、総額2億3000万円に及ぶとされている。

電通の中本副社長によると、インターネット上の対応が行える人員が不足していたということと不正を監視する体制が整っていなかったことに原因があるとコメントした。

何気なく見かけることが多いインターネット広告。多くの人にとっては興味が惹かれないものだが、たまたま見かけて興味を持つ人に期待して行っているのは確かである。そうした人に向けた宣伝が全く行われていなかったとわかれば、起こるのは当然だろう。

 

www.inside-games.jp

ポケモンGOの新たなアップデート情報が公開されている。

今回のアップデート内容は『Pokémon GO Plus』の機能改善(おこうで引き寄せられたポケモンが反応するようになった)に加えて、捕まえたポケモンの場所を記録できるようになった。

コンシューマゲームの『ポケモン』で捕まえた場所が記録されるようになったのは『ポケットモンスター ルビー・サファイア』からのこと。時には捕まえた場所などを確認して思い出にふけるのも一興だろう。

アップデートの配信には地域格差があり、全員に行き渡るのは時間が必要とのこと。これまでも日本はやや遅れ気味に配信されていたので、気長に待とう。

 

jp.ign.com

海外ポケモンファンによる非公式作品『Pokémon Uranium』のサポートが全て終了した。配信自体はリリースから間もなくして終了していたが、入手していた人に向けてのサポートは続いていたようだ。

『Pokémon Uranium』は9年の歳月をかけて作られた『ポケットモンスター』のファンメイド作品。独自のタイプやポケモンが多数登場する作品である。しかし、同時に株式会社ポケモンの認可を受けていない非公式の作品である。

以前からこうしたファンメイド作品はいくつか登場しては、配信停止の結末を迎えていたが、本作も同じような形でサービス終了となった。

軽く確認した限りではいくつか原作の面影を感じさせる部分があり、そうしたところが引っかかったのではないかとも推測される。

 

www.animatetimes.com

2016年9月22日、声優アーティストの水樹奈々氏が女性ソロアーティストとしては初となる阪神甲子園球場でのライブを開催。雨天の中、全27曲を熱唱した。水樹奈々氏本人が阪神タイガースファンということもあってか、会場および会場近くでは野球にまつわるグッズやデイリースポーツによる「水樹奈々甲子園特別号」が販売された。

会場内ではニューアルバムのリリースが12月21日に決定したことが発表され、アルバム収録の新曲も披露した。

47都道府県制覇を目指している水樹奈々氏。2017年1月からは7年ぶりの冬ツアーを開催する予定で、初の沖縄公演が行われるとのことである。

 

www.nikkei.com

米ヤフーは2016年9月22日に個人情報が流出したことを発表した。その数は5億人分と単一サイトとしては最大規模とみられている。

米ヤフーは「特定の国家が関与したサイバー攻撃」として、捜査当局と連携して調査を行っていくということである。

幸い、クレジットカードや銀行口座情報の流出はなかったようである。また米ヤフーと日本ヤフーでは独立しているため、日本側の被害はなかった模様。

アメリカの人口や約3億人と聞くと、5億人というのがどれほど多いかある程度の検討がつくであろう。今後の情報セキュリティ強化が急務となることが推測される。

 

 

本日はここまで。