1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2016/09/20)

その日その日のニュースを個人用にまとめておく記事。PCの不調に振り回される一日だった。

 

 

 

www.youtube.com

2016年11月18日発売予定のポケットモンスター サン・ムーン』の新情報が公開された。新たに主人公のヘアスタイルやファッションを変更できる機能の他にも、前作の「ポケパルレ」に連想させる「ポケリフレ」の存在が明らかになった。

本作から新たに登場する「Zワザ」では、ピカチュウとイーブィに専用のZ技が登場することも明らかになった。特にイーブィのZ技は必見。

アローラ地方に生息するポケモンとして、ダブルバトルなどでの活躍しそうなポケモンであるナゲツケサルとヤレユータン、そしてバージョンによって異なる進化をするルガルガンの存在が明らかになった。シリーズの中でも「バージョンによって異なる進化をする」という事例は本作が初めてであり、それぞれの個性が気になるところである。

映像にはなかったが、同日に『ポケモンバンク』のアップデートが2017年1月に行われることが明らかになった。アップデート後はニンテンドー3DS向けに販売されているソフトのポケモンを『ポケットモンスター サン・ムーン』へ連れてくることが出来る。

詳しい情報はホームページから確認してほしい。

『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

www.inside-games.jp

おそらく日本で最も有名なゲーマーである梅原大吾氏、近年では格闘ゲームの配信も行っているようだ。そんな彼の配信にて、新たなギネス記録を樹立させるに至った。その内容は「『ウルトラストリートファイターIV』での最高ランキング」「最も視聴されたビデオゲームの試合」の2つ。

それを記念してか、梅原選手のインタビューが新たに行われた。配信を始めたきっかけや今後配信を試みている『ハースストーン』について、今後の予定やプロゲーマーを目指す人に向けてのアドバイスなどが掲載されている。

「配信」というエンターテイメントに目を付けた梅原選手。彼の今後の活躍に期待したい。

 

jp.automaton.am

日本で『ファミリーコンピュータ』などの家庭用ゲームが登場したころに開発者として業会に関わってきた当時の若者に対して行うインタビューシリーズ。

記念すべき第一回では『不思議のダンジョン2 風来のシレン』や『ダンガンロンパ』などで知られるスパイク・チュンソフト代表取締役会長・中村光一のインタビューが掲載されている。

中村氏の小さいころからゲーム黎明期にまつわるエピソードが掲載されており。当時の様子や人物像などを垣間見ることが出来る。

インタビューは様々な人物を招いて複数回行われる予定。次回の更新を首を長くして待とう。

 

www.rbbtoday.com

Twitterの140字制限が緩和されることが正式に決定した。具体的にはこれまで文字数の枠でカウントされていたユーザー名や画像、動画などが文字数にカウントされなくなる。今後はあらゆるつぶやきでも140字以内でつぶやくことが出来るようだ。以前から何度も議論を行われていたが、今回ついに実装されることになった。

これまで不便に思っていた人にとっては朗報であろう。自分の140字で画像や動画を表現する際にも、特定の人への返答にも140字たっぷり使うことができる。何か大きく変わるわけではないが、地味な進歩と言えるだろう。

 

 

本日はここまで。