1000字中の備忘録

最近のニュースからお気に入りまで、色々と文字に起こしていくブログ

今日のニュース*4(2016/08/23)

その日その日のニュースを自分用にまとめておく記事。昼寝を怠ると、夜寝る前から眠たくなる。

 

 

 

www.sponichi.co.jp

俳優の高畑祐太容疑者が女性への強姦致傷容疑で逮捕された。ビジネスホテルの40代女性従業員に対して性的暴行をし、右手の指にけがをさせた疑いが出ている。

「女性を見て欲求を抑えきれなかった。企ててはいない」などと供述しており、計画性はなかったとのこと。

 

それだけならまだ良かった(良くない)のだが、彼は8月27日、28日に放送される「24時間テレビ39 愛は地球を救う」のパーソナリティを務める予定だった。そのため、業界はてんやわんやしている。

番組の出演取り止めはもちろん、24時間テレビの中で放送する予定だったドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」にも出演する予定だったが、急きょ代役を立てて撮りなおすことになったという。

高畑裕太容疑者出演「24時間テレビ」ドラマ、代役立て撮り直し : スポーツ報知

あまりにタイミングが悪いスキャンダルとしか言いようがない。ドラマの撮りなおしが無事完了することを祈るばかりである。

 

www.sankei.com

反捕鯨団体シー・シェパード」が日本鯨類研究所との間で、日本の調査捕鯨船に対する妨害行為を永久に行わないことで合意した。これで双方の訴訟合戦は一旦の収束を迎える見込みとなる。

ただし今回の合意はあくまでアメリカのシー・シェパードとの合意であり、オーストラリア側では引き続き活動を続けていくとのこと。捕鯨にまつわる話題はまだまだ解決には至らなさそうである。

どうでもいい話だが「日本鯨類研究所」とかいう、まるで反捕鯨運動を一手に引き受けるためだけに存在しているようなネーミングに驚きである。「日本海洋生物研究所」とか、もう少しマシな名前及び活動内容の研究所を設置できなかったのだろうか。

 

jp.automaton.am

『VALKTRIE DRIVE -BHIKKHUNI-』は2015年12月、PlayStation Vita向けにマーベラスから発売された攻撃的爆乳ハイパーバトルゲーム。もともとは「VALKYRIE DRIVE PROJECT」としてテレビアニメ、ソーシャルゲームと同時に展開されたシリーズである。

爆乳ハイパーバトルゲームという名目に違わず、キャラクターのおっぱいに対する情熱や興奮すると身体が武器化してしまうという快感追求的なテーマが魅力の作品である。北米及び米国では2016年9月にPQubeから発売される。

一方で、オーストラリアとドイツとでは未成年者に対して、有害であると判断され発売が禁止される「審議拒否」のレイティングに指定された。

本作や『閃乱カグラ』でおなじみの爆乳プロデュ―サー、高木謙一郎氏のおっぱいにかける情熱は、残念ながら一部では受け入れられなかったようだ。

世界の各国で売れてる日本漫画の国別トップ5らしいがドイツの2位wwwww... on Twitpic

ふたりえっちが人気ならヴァルキリードライブも許されるのでは……?

 

jp.ign.com

 以前紹介したゲームフリークが制作するパズルアクションゲーム『GIGA WRECKER』。その早期アクセス版が8月19日に1480円で配信されている。『ポケットモンスター』などで定着したイメージを、ゲームフリーク自身がぶち壊す可能性を秘めたゲームの魅力をいち早く体感することが出来る。

オブジェクトを破壊し、その残骸から武器を作り出すシステム、アクションの快適性、ストーリーなどを垣間見ることが出来る『GIGA WRECKER』の今後に注目したい。

 

 

今回はここまで。